由利本荘市赤田地区との交流

さる10月14日に、由利本荘市 赤田地区を訪ねて、元気ムラどうしの交流会を行って来ました。

朝の8時に鮪川を出発。
10時に赤田地区に到着。

午前中は、赤田地区の皆さんとの顔合わせを行った後は、赤田地区、長谷寺にある大仏「長谷十一面観世音菩薩」、通称「赤田の大仏」を見学させてもらいました。


全長9mに及ぶ大きな大仏は見応えのあるものでした。



続いて、直売所を見せていただきました。
この日も営業中で、たくさんの地元産の野菜類が販売されています。


午前中の最後は、そば打ちと、ピザ焼きを体験。

他にも、集落の中に人を呼び込み楽しく過ごしてもらうため、いろいろな工夫を考えて、それを実施していました。
こういったコトをそのまま後追いで真似をするのはあまり意味がないかもしれませんが、そうした姿勢を見習いながら、自分たちの集落のコトを真剣に考えて行かなければならないと考えさせられました。

そうしたコトを踏まえて、午後からは両方の集落からの意見交換会を実施。
それぞれの集落の課題、問題、対処など、各種の話題について報告と話し合いが行われました。

簡単に解決する問題はひとつもないのですが、こうした取り組みを諦めずに続けていくことの重要性を確認することができました。