集落内の緊急除排雪

今年の鮪川は降雪量が多く、男鹿市の除雪だけでは雪残るようになり、日常生活にも影響が出るようになってきました。
道路の両脇に積もった雪は、道幅を狭くして車の通行に支障をきたし始めました。
なにより、歩行者のためのスペースがなく徒歩で出歩くのが困難になってきました。

そこで、31日の8:00に公民館前に手伝える人間が集まって、集落内の緊急除排雪を行いました。
特に重機を所有してる方々には、なるべくお願いして協力してもらいました。

道路はもちろん、一人暮らし世帯、消火栓の雪など緊急かつ必要な場所の雪を寄せていきます。
よせた雪は、公民館前の広場や、川に直接排雪してしまいます。

こちらが除雪後の様子です。
道路も広くなり、消火栓の周りも確保されましたので、これで雪で不便を被っていた方々も、だいぶ快適に利用できますし、また万が一の事態にも余裕をもって対応できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください